面白い漫画や凄い作品を月刊誌・電子書籍問わずあらすじのネタバレ中!夢小説も始めました!

終末のハーレム1巻のネタバレとあらすじ感想!無料試し読み有!2巻は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回は『終末のハーレム1巻のネタバレとあらすじ感想!無料試し読み有!2巻は?』です。

終末のハーレムは、原作が今回初連載のLINKさん、漫画が成人向けの漫画で知られている宵野コタローさん。

出版は集英社で、ジャンプ+というアプリで隔週日曜更新になっております!

いやはやなんと言っても、ジャンプのエ○い漫画と言えば、いちご100%、ToLOVEる、I“Sこの3つが頭を過ぎりますが、今回の終末のハーレムという作品、一個人の意見では4つ目に入ってくるであろうと思います。

いやエ○さだけならToLOVEるダークネスをも超えて1位に入ってくるほどのものです!

なんといっても絵がまずエ○い!作品の設定も羨ましい!

一度は男性が夢見ただろう光景(きっと)!ただいささかこのレベルのものを載せて大丈夫なのかー?!という不安と心配はありますが!連載が始まってるということは大丈夫なのでしょう!

さっそくネタバレして行きます☆

2020年9月マンガ超お得情報

今月人気の「愛して欲しいと囁いた」「人間牧場」が、1巻無料で読めちゃうサービスをまんが王国で展開中です!この期間を逃さずに、漫画1冊400円分をお得に読んじゃいましょう☆

終末のハーレムの簡単なあらすじ

時は2040年。難病に侵された青年・怜人は幼馴染の絵理沙と再会を誓い、病を治すためコールドスリープする。

そして5年後──。目覚めた怜人を待っていたのは99.9%の男が死滅し50億人の女性が生きる世界だった…! 近未来エロティックサスペンス開幕!

終末のハーレム1巻のあらすじネタバレ

(以下あらすじネタバレ)

~戦争は常に資源のために行われる。食糧、金属、水、石油・・・そして21世紀半ば人類の存亡を懸けて世界全土を巻き込んだ争いが起こる。その争いで人々が奪い合う資源とは~

2040年、東京、国立先端医科大学に在学している主人公の水原怜人が「ずっと好きだったんだ」と10年以上一緒にいて同じ大学に在学している女の子の絵理沙に告白するところから始まる。いきなり告白したのには理由があり、怜人は細胞硬化症という致死性の病気だった。ただ4、5年コールドスリープしていれば、製薬会社のAIが特効薬を作り出してくれるという。しかし、よくある死ぬ前に言っておきたいみたいなことだろう、絵理沙に4、5年も待たせるのも…ということで告白したが、怜人は絵理沙にどこぞやの先輩に告白されたんだろ、良かったじゃんみたいなことを言ってしまう始末。絵理沙はなんでそんなこと言うの?と言わんばかりの返事で喧嘩別れする。この後、怜人は兄と妹のまひるに絵理沙のことについて聞かれるが、「仕方ないよ」と言う。(よくあるヘタレ主人公にあるパターンでイラっとするやつですね、わかります。)

 

2040年は科学の発展、新エネルギーによりありとあらゆることが機械で行われている。仕事などは機械がやってくれるため、充実感を得るために一部の物好きがするくらいのレベルである。(羨ましすぎる・・!)そして、怜人のコールドスリープの時間がやって来て、案の定、絵理沙が見送りのために登場し、二人きりになる。怜人は自分の大事な物だというペンダントを目が覚めるまで預かっててくれないかと絵理沙に言い、絵理沙もちろん泣きながら笑顔で承諾。そして、怜人は病気を治すのためついにコールドスリープの機械の中に入り、絵理沙を見ながら眠りに落ちていった。

 

怜人が目が覚めると、絵理沙と一瞬見間違えるような女性が立ってこちらを見ており「おはようございます、水原様」と言われる。どうやらコールドスリープからは5年経っていたようだ。もちろん病気も完治していた。先ほど怜人を立って見ていた女性がこの5年何があったかを説明してくれる。この女性は漫画の一巻の表紙になっている女性で、名前は周防美来(すおうみら)。いきなり怜人の専属担当官と名乗り、どうやらこれから身の回りのお世話などしてくれるそう。そして、美来は、4年前にMKウイルス(Male Killer)という3日で死に至る新種のウイルスが世界中に空気感染で広がり世界の人口が半分になったこと、ウイルスの名前の通り男性しか感染せず、女性だけが生き残るという状況になってしまったことを怜人に話す。ごく一部の男性がコールドスリープによって生きながらえてはいるが、99.9%の男性が死滅、細胞硬化症という稀な病気にかかって治った男性5人が唯一活動可能な男性なのだという。

ここでタイトル通りハーレムが形成された訳である!


現在、怜人及び他4人の男性が地球上で最も貴重な資源という事実を怜人は美来に突きつけられる。そして美来が「どうか人類を救うために、この世界に残された女性たちと子作りしていただきたいのです。」(!?)と一言。国際連盟の名前がユナイテッドウィメン通称UWに変更され、コールドスリープから目覚めた順にナンバー1とナンバー2と決められており、怜人はナンバー2だった。細胞硬化症を治癒している男性が、人類の希望として順次スリープから目覚める予定とのこと。男性がいない世界なので、気軽に出歩かないように市民が混乱してしまうのでと怜人は美来に釘をさされる。そして、怜人は人工授精は?と考えるがそれはもう試していたようで、人工授精でも結果は同じで、女児ならば生き延び男児なら数日で死に至るとのことだった。怜人のようなMKウイルスの抗体を持った男性との人工授精でも、胚形成が上手く行かないようだ。

 

「兎にも角にも、今はウイルスの抵抗を持つ男性に沢山子供を作ってもらわないと人類が滅びる可能性が高いのです。」と怜人は美来に言われる。色々な女性のデータを見せられ、この中から選んでくださいと言われたところで5年後の妹が登場。スタイルもそれなに成長しています!妹が登場したところで、「絵理沙は、コールドスリープして病気の進行を遅らせるための研究をしていたが、3年前から行方不明だ」ということを教えられる。怜人は慌てて絵理沙に電話するが、絵理沙は出ず。

 

その夜、色々考えながら寝ようとしている怜人の所に美来が夜這いに来る。美来は怜人にキスなどをしてくるが、怜人は絵理沙の顔を思い浮かべてしまい「だめだ、沢山の人が昏睡状態、死んでいる中で…俺だけ、そんな気分にはなれません。」と断る。そして、怜人は絵理沙を思っていると、ふと絵理沙に渡したペンダントを思い出す。ペンダントには発信機が入っていた。安物のため場所までは確定できないが、電波が入ってることを確認し、怜人は絵理沙が生きていることに希望を見出した。

 

怜人は朝起きると、マッジクミラーになっている部屋に連れて行かれ、怜人となら子作りしてもいいというたくさんの女性がお風呂に入ってるところを見せられる。しかし、怜人は「1ヶ月待ってください。今は行方不明だが手がかりがあるんです。僕は子供を作るならその人がいい。」と話す。美来もそれであればと条件を出し、毎日、選んだ女性と毎晩一緒のベットで寝てもらう、誘惑に負けるもあなた次第と言う。怜人は承諾。

 

次にナンバー1の男、火野恭司が出てきます。こちらは怜人とうって変わって子作りに励んでいます!怜人との最初の接触の時にも「これは紛れもなく現実、この世の楽園だーッ!!」って言ってるぐらいの賑やかなキャラです(笑)。怜人は食事の席で美来から今後についての説明をされ、水原様の安全の確保のため専属のボディーガートをつけて、それに伴い健康管理等のための専属のナースもつけると言われる。そして、その人達とも一緒のベットで毎日寝るという条件も付けられる。

 

夜になり、怜人はお風呂に入っているところで停電に遭う。ドアはドアはと探して怜人が掴んだものが女性の豊満な胸…。お酒を飲んでいる裸の女性・龍造寺朱音と出会い頭に口移しでお酒を飲まされ、怜人は気を失う…。(怜人は相当お酒弱いです)

 

怜人がはッと目が覚めたころにはベットに運ばれており、自分の寝ていたベットの布団がモゾモゾと動き、小さい幼女が現れてと名乗る。(苗字はないので、この理由についても伏線になるのかな?)この後、絵理沙が所属していたとされる動物研究所に行った時に、怜人は何者かによって解放された熊に襲われるが、幼女・翠がまさかの撃退をし、幼女がボディーガード、グラマラスな女性、朱音がナースだということを知る。

 

怜人は、絵理沙の研究室だった場所に入る。何者かが研究データ等を盗んでいたことを知り、ここで昔の回想に入る。「誰もやらないなら自分でやるしかないでしょ?」と言う小さい頃の絵理沙と、それを聞いて「俺も医者になる」と言った小さな怜人が登場する。

1巻ラストシーン

怜人「今コールドスリープについている男性は全世界で何人いますか?」

美来「正確ではないが、100万人から500万人と言われています。」

怜人「俺が必至でメイティング(種を植える行為)したとしても、多分1年で子供100人作れるかどうか・・・・。でも眠っている男性たちが活動できるようになれば世界は元に戻るかもしれない・・・。周防さん、決めました。俺がMKウイルスの特効薬を作ります。

ここで、『終末のハーレム』1巻は完!

SponsordLink

『終末のハーレム』の感想と2巻以降の展開予想

はい、ということで、あらすじネタバレが終わりましたが、いかがだったでしょうかー?

1巻からエ○い!という印象です。とりあえず1巻だったので、作品の設定、キャラクター説明、今後の主人公の目標等が描かれている感じでしたねー。

まだ描かれていない他の男性や、男性が好きそうな女性キャラとかが出てくるのではないか??と2巻以降の展開を予想しています。そっちのほうが面白そうですし・・・・(笑)。


あらすじネタバレの最後のシーンで思いましたが、5人しかいない状況を良しとするハーレム万歳の人からすれば、怜人は邪魔の存在になることは明らかですね。

なので5人はどこかで対立、共闘そして戦争が起こるでしょう。それはおそらく後半で、前半戦はMKウイルスと各々のキャラ説明といった感じになりそうです!

絵理沙が出てくるのは最後かな?(笑)それとも他の男性のところに監禁されてるか・・・・・。この展開予想、どっちか当たるかな?

続きの『終末のハーレム』2巻のネタバレあらすじはこちら!

今回は『終末のハーレムの2巻(7話・8話)のネタバレとあらすじ感想!電子書籍で読めるちょいエ○漫画!』です。

前回の終末のハーレム1巻を終えて2巻に入り、どんどん過激になっていく終末ハーレム!羨ましい限りです。。。

私の好きな商業誌の作家「宵野コタロー」さん!知ってるからこそ、どこまで描くのか!?もうたまらないですね!これから、怜人がどのような環境に至るのか、周りの人の動向は!?他の男性は??気になるところは色々あります。

さっそくネタバレしていきます☆

SponsordLink

『終末のハーレム』最新刊発売日と無料試し読み

『終末のハーレム』の最新刊2巻は、2016年12月31日発売ぜひ買って続きを見たいところ!

『終末のハーレム』1巻から最新刊は、電子書籍のまんが王国で無料試し読みが出来ます。

まんが王国では今すぐ読める電子書籍を扱っています。多くの人気漫画が揃っているので、『終末のハーレム』だけでなく発売してすぐの本やもう一回読みたい名作漫画まで、いつでもどこでも読めます♪

まんが王国公式サイトはこちら

人気漫画作品のネタバレ一覧

犬屋敷(いぬやしき)1巻2巻3巻ネタバレ 無料試し読みと最新刊情報も!

死役所1巻(漫画)のあらすじネタバレと感想!シ村登場!5巻6巻以降の試し読みも!

エ〇オススメ▷傷つけるように愛し合いましょう1巻のネタバレとあらすじ感想!無料試し読み☆

この記事を書いている人 - WRITER -








- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください