面白い漫画や凄い作品を月刊誌・電子書籍問わずあらすじのネタバレ中!夢小説も始めました!

はじめてのケダモノ4巻5巻6巻のネタバレとあらすじの感想!レオの正体は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回は【はじめてのケダモノ】4巻5巻6巻のネタバレとあらすじの感想を一気に紹介していきます!

前回のはじめてのケダモノ3巻(8~12話)のあらすじとネタバレ感想!*悠妃りゅうは、坂巻と付き合うことにした事を吟に話すと、吟が怒ったところで終わりました。

2020年9月マンガ超お得情報

今月人気の「愛して欲しいと囁いた」「人間牧場」が、1巻無料で読めちゃうサービスをまんが王国で展開中です!この期間を逃さずに、漫画1冊400円分をお得に読んじゃいましょう☆

はじめてのケダモノの超簡単あらすじ

天涯孤独だった女子高生の花が、組長の孫娘だと発覚! 黒スーツ姿のイケメン・吟(ぎん)に護衛されることに。超クールで強くて、人前では紳士的な吟だけど、2人きりになるとセクハラ大魔神に変身(>_<) 花の下着に手を入れてきたり、キスしてきたり…ムカつくのに、触れられたところがずっと熱くて、ドキドキが止まらなくて!? エロス&バイオレンス新連載!!

 

SponsordLink

はじめてのケダモノ4巻5巻6巻の内容とネタバレ!

(以下:ネタバレ感想)

吟は自分の愛情を伝える術が、花に肉体的に迫ることしかありません。花は強引な吟に「顔も見たくない」と怒り坂巻と正式に付き合って4巻で結ばれます。

結婚が決まった花と坂巻は、12月22日の終業式が終わってからクリスマスイブの坂巻の誕生日まで、ホテルに泊まりこんで3日間ずっとイチャコラ激しくします。

3日間花をホテルに閉じ込めていたのは組を突然辞めた吟が花に接触を図ることを坂巻が心配し、吟の居場所を探していたからでした。

坂巻が花を守ろうとしてくれているのを知った花はとてもうれしくなります。花はますます坂巻のことを「大好き!」と思いました。

 

年が明けると、花は亡き母の従妹だった千枝に色々や○ざとしての礼儀などを学ぶため、京都へ行きます。そこで昔の写真を見た花は、誰にも懐かなかった小さい頃の吟が笑顔の花の亡き母と二人で写った写真を目にします。

話していると、吟が客人として現れます。吟は花の母に忠誠心を持っていて、花の存在を知った時から一生ついていくとずっと決めていたようでした。

 

吟は花が両親二人と暮らしていた思い出の家を、デイトレーダーでの稼ぎで買っていました。

しかし、吟に「思い出を汚された!」と花が怒ったので、吟はその家の持ち主を花に変更してくれていました。それを知らない坂巻は花から話を聞いて1億を持って「家を売ってくれ」と吟に1億入りのアタッシュケースを渡します。

そこで、金の受け渡しがあると知っていた何者かに坂巻は手を撃たれて1億を奪われてしまいました。そして、吟は坂巻を庇おうとして胸を打たれて闇医者に運び込まれます。

 

犯人は資金繰りが悪化していた千枝でした。吟は千枝のことを許し、花に手紙を残して早々に病院から姿を消していました。

花は坂巻から、あの観覧車から見える景色は吟が坂巻に教えていたことなどを聞かされ今までフタをしていたけど、本当はずっと吟を愛していたことに気づいてしまいます。

坂巻に会った花は「結婚できません」と正直に自分の気持ちを話しました。しかし、坂巻は「黙って」とキスして口を塞ぎ、いつもの優しい感じではなく強引に花を攻めます。

次の日起きた花は雪の積もる旅館で目が覚めました。坂巻は吟のことで落ち込む花に漬け込んで自分に流されるように、露天風呂でも花を激しく後ろから攻めました

しかし、坂巻のおかげで嫌なことを忘れられた花は坂巻の優しさに感謝します。

 

時が流れ4年後

花はロスで日本支社の責任者として店舗を任されていました。

そこで偶然出会ったのは、吟に激似のレオ・ウィルソンという男性。花の店に食品を卸している会社の専務だというレオでしたが、キスや触れ方が吟とそっくりでした。

しかし、言動が吟と違うレオに人違いだと判断した花は吟を思い出し『今、幸せ?』と心の中で尋ねました。

ここではじめてのケダモノ4巻5巻6巻のネタバレは終わりです。

 

はじめてのケダモノの無料試し読みはコチラから☆

【はじめてのケダモノ】無料で1冊読むことができます。

■参考■はじめてのケダモノを今すぐ無料で読むならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTの人気ポイント

・無料登録で600ポイントもらえる!だから1冊がタダで読める

・31日間は無料期間!解約も簡単にできる!

・見放題作品のアニメや実写映画も見れる!

はじめてのケダモノのあらすじ感想まとめ!レオの正体は?

吟は打たれたことの後遺症で不自由な体になっているはずなので、普通に歩いているレオは吟ではないと思うんですが、アメリカに渡って手術をして障害を治せたということだってありますよね!レオの正体が気になってしまいます!

花と別れたレオが『やれやれ』みたいな顔をしていたので、やはりレオは吟なんじゃないかなー!?と思いました。

坂巻は4年後にはまだ出てきていませんがその後どうなったのかも気になりますね!

7巻は2016年秋に発売予定です。

はじめてのケダモノ7巻のネタバレとあらすじ感想はコチラです!(準備中)

 

SponsordLink

 

はじめてのケダモノ、その他人気ネタバレ一覧

ダンスマカブル(漫画:意味)1巻のネタバレと感想!ジャンヌの結末と鮮血の貴婦人

ダンボールで育った少女1巻(完結)の内容ネタバレとあらすじの感想!無料試し読み

はじめてのケダモノ1巻(第1~3話)のネタバレとあらすじ感想!無料試し読みも☆

この記事を書いている人 - WRITER -








- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください