面白い漫画や凄い作品を月刊誌・電子書籍問わずあらすじのネタバレ中!夢小説も始めました!

思い思われふりふられネタバレ最新32話☆朱里と乾が急接近!ドキドキクリスマス!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

別マ2018年2月号『思い思われふりふられ』!

前回の31話では、由奈と理央のラブラブクリスマスデートが中心でしたが、今回の最新号32話では、朱里と乾の二人きりのクリスマスが描かれていました♡

前回の31話をおさらいしたい方はこちらへ→2018年1月号『思い思われふりふられ』31話の詳細ネタバレと感想

それではネタバレ、見ていきましょうー☆

2020年9月マンガ超お得情報

今月人気の「愛して欲しいと囁いた」「人間牧場」が、1巻無料で読めちゃうサービスをまんが王国で展開中です!この期間を逃さずに、漫画1冊400円分をお得に読んじゃいましょう☆

『思い思われふりふられ』最新号32話のネタバレ

クリスマスの日に、朱里はバイトが早く上がれてケーキを買って家に帰ります。

母親と父親が仲直りするきっかけになればと、子供ながらにバイト代をわざわざ半分使って結構立派なケーキを買ったようです。涙ぐましいですね。

しかし、家に帰っても父親と母親は不在で、しかも全然帰って来ません。

朱里は本当は落ち込んでいますが、気持ちを切り替えて乾のところに行って一緒に買ったクリスマスケーキを食べようと誘います。

乾は家にいて、乾の両親も喧嘩していました。

朱里は乾を外に呼び出して、二人で公園に行き、ケーキを食べた後に鬼ごっこを始めます。

二人で鬼ごっこしつつ体もホカホカあたたまり、二人の距離もおのずと縮まります!


鬼ごっこを終えると、朱里と乾は前に行った街を一望できる場所へ行ってみます。

そこで、乾は自分の家族の事について、何の気なしに朱里に話し始めます。

  • 両親の言うことをよく聞いていた優等生タイプだった兄が、演劇を勉強しにイギリスへ行くこと
  • 兄のことで責任の押し付け合いの喧嘩を始めた両親は、兄と向き合おうとはしなかったこと
  • 最後の砦である自分が家族のバランスを保つために、ほどほどに生きた方が良いのか?と考えていること

結構重い話を、乾は朱里に話します。

しかし、朱里は乾に

  • 乾ばかり我慢しなくても良いこと
  • 朱里自身も、家の中で自分がどう振る舞えばいいか考えてしまうこと
  • 乾の気持ちに、共感しかないこと

と伝えます。しかも、笑顔で朱里が話すので、乾の固まった気持ちは緩んでいきます。

そして、乾は朱里に「本当は映画作る仕事がしたい…」と本音を話してくれました。

家族仲良く過ごせるように、子供は意外にとてもよく考えている!だけど、親はそんなことちっとも気づいていないよね!という部分で共感して、朱里と乾はこの部分ですごくよく似ていました。

二人はお互いのことを好きだと思いつつも、その想いについては一切話さず、『来年もまたここに一緒に来たいな』と朱里と乾は心の中で思っていました。

ここで、別マ最新号2018年2月号『思い思われふりふられ』32話のネタバレは終わりです☆

SponsordLink

『思い思われふりふられ』全巻一気読みはこちら☟

『思い思われふりふられ』のネタバレを読んで、1巻から最新刊を読みたくなった方!

電子書籍イーブックジャパンですぐに試し読みしましょう♪

咲坂伊緒先生の『ストロボエッジ』や『アオハライド』もめちゃめちゃ楽しいですし、ポイント還元率がとても良いのでポイント貯めてタダ読みもできます。オススメです。

朱里と乾の馴れ初めは1~3巻をチェック

『思い思われふりふられ:咲坂伊緒先生』最新32話の感想

いや~、乾の胸の内、ちょっとわかりましたね!

朱里が乾に惹かれた理由は、なんとなく自分と似ている部分があったところなんでしょうか?乾も、きっと自分と同じようなところを朱里に感じて、惹かれて行ったのだと思います。シンパシーですね!✨

朱里も乾も自分の気持ちにフタをするのが当たり前…みたいに生きて来ちゃってるので、お互いが本当の気持ちを言える受け皿になれたら、それはとても幸せな関係ではないでしょうか^^

朱里は両親や家族が上手く行くように、努めて明るく振る舞っているところが何とも不憫で…。

でも、由奈もそんな朱里の内面を知ってくれているんで、朱里からしたらとても安心できる友達なのではないかなと思います。

本来、朱里は明るい子だと思うので、無理せずに楽しく毎日笑っていてくれたらいいな~と影ながら思ってしまいますね。無理して明るくしなくてもいいんだよ、と言ってあげたい!!


両親の不和って、かなり子供にとってはダメージ大!ですよね。

小学生で離婚なんてしたら、けっこう心に傷を負うと思います。

頼れる未来の旦那に中学生くらいですぐ出会えれば良いですが、こればっかりは運命なので、兄弟もおらず一人っ子だったら(しかも愚痴を言えるおじいちゃん、おばあちゃんも近くに居なかったら)人生て過酷!!と感じるのではないでしょうか。

しかも、子供の厄介な所は「これがふつう」と思うから、無意識にストレスを溜め込むんですよね。

そして、朱里のように明るい子だったら、みんなに迷惑や心配をかけないように…と考えるので、また辛いと思います。

自分が親になったら、子供には極力心配かけさせないか、常に会話を大事にしてコミュニケーションをしっかり取っておきたいですね。

子供が大人のように大人を気遣ってくれているなら、それ相応に大人の自分も子供のためにしっかりと愚痴を吐き出せる強さを持っておかなければ、と感じます。


さて、私の今後の予想は、朱里の両親が離婚して、理央が転校…ってことになりそう!ということを書いていましたが、どうなるのでしょうか!?

続きの最新号2018年3月号『思い思われふりふられ』も楽しみに待っていましょう!

SponsordLink

これは見ておきたい!ネタバレ一覧

映画化される人気漫画⇒坂道のアポロン1巻のネタバレ感想!無料試し読みも☆真面目君と不良の友情がアツい!

リメイク話題沸騰中!⇒花より男子のリメイクに本当説!F4キャストは?広瀬すずと坂口健太郎、山田に反対の声も

超オススメ漫画!ぜひ読んで!⇒私の少年1巻1話のネタバレと感想!無料試し読みも☆主人公聡子が出会った12歳のサッカー美少年

この記事を書いている人 - WRITER -








- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください